« 形象 | メイン | 米流 »

2015年8月 3日 (月)

不回

(前記事の続き)

 

031

斜めに かかる 橋を 渡り、 〔A地点〕

 

033

冷水岳(ひやみずだけ)園地を 訪ねました。 〔B地点〕  展望所が あるからです。 しかし

 

036

037

そこまでは、 はるか 遠き。 炎天下を、 体に むち打って 向かいます。

 

039

道すがら、 野外ステージが ありました。

 

040

壇上で 歌いだす、 旦那さん。 一人 夏フェス 開催です。

 

044

やっとこさ 展望所へ 着きました。

 

045

最上階からの 景色が

 

049

こちら。 九十九島(くじゅうくしま)

 

050

緑の 棚田です。 はあ、 いい眺め~。 大汗かきつつ 登って来た甲斐 あった~!

 

ただ、 全身が 燃えるように 熱いので、 水分補給を 兼ね

052

水浴びさせて もらいます。 冷水岳だけに、 冷たくて 気持ち良いはず! へい、 水 カモン!

 

053

・・・ ・・・ ・・・ む、 無念。 (続く)

 

=== 参照地図 ===

2

__________________________________________________

コメント

この記事へのコメントは終了しました。